診療時間※午前は12:30まで、午後は17:30まで受付します
※祝日は休み、祝日のある週の木曜は開院致します

 
無料メール相談

歯医者のつぶやき

2016/06/21
ガムをカム

とうとう東京都知事が辞任することになりました。「清濁併せ持つ」と言って、集団を束ね指揮するような人はただ清廉潔白なだけではなく、黒い部分も持ち合わせているものだと学んだ記憶があります。ところが調べてみると、驚いたことにそんな言葉はないそうです。
 
正確には「清濁併せ呑む」と言って、白も黒も取り込む度量の大きさを表す言葉のようです。白と黒のどちらかだけを取り上げて過剰に反応するのは、いささかものの見方が狭いと言えなくもありません。
 
ところで、噛めば噛むほど健康になるという内容のTV番組や雑誌記事をよく目にします。実際、患者さんと話しをしてみるとガムを良かれと思って口にしている人が多いようです。
 
確かにガムには多くのメリットがあるようです。
 
①唾液の分泌を促す、②集中力の向上、③眠気の解消、④脳の活性化、⑤顎の成長発育などが主に言われています。
 
特に①の効果は大きく、結果として唾液中の酵素が消化を促進、むし歯の予防、ダイエットや口臭の予防などが期待できそうです。
 
これだけをみるとすぐにでもガムを口にしたくなるというものです。
 
でも物事には必ず裏の面もあるものです。ではガムのデメリットは何でしょう?
 
いくつかのデメリットの一つは砂糖の存在です。口の中に砂糖が存在し続けることは虫歯への影響が懸念されます。特に長時間噛んでも味が長持ちするガムは心配です。
 
他にもデメリットはありますが、私が一番知ってほしいのは力の問題です。噛むたびに歯、特に補綴物(むし歯の治療で詰めた物や被せた物)には負荷が加わり、歪みが生まれます。つまり、噛めば噛むほど歯にはトラブルが生じやすくなるのです。
 
ガムはかなりの回数噛み続けることになるのでトータルで考えるとその影響は小さくありません。
 
では、みなさんはメリットを得るためにガムを噛みますか?それともデメリットを懸念してガムを避けますか?
 
私たちに必要な態度は、どちらが良いのか悪いのかを求めることではありません。清濁併せ呑んだ上で自分の態度を決めることが肝心だと思います。
 
ただ歯医者としては、ガムを口にするときはせめて優しく噛むように心掛けていただきたいです。

月別アーカイブ

初診の方へ
初診の方へ
問診票

院長紹介

院長紹介

当院の院長:岡本雄吾のご紹介です。

ルーペ治療

ルーペ治療

ルーペ(拡大鏡)とヘッドランプを用いて診療を行っています。

レーザー治療

レーザー治療

レーザーの特殊な性能を利用して、歯科治療に応用されるようになってきています。

CT検査

CT検査

歯科用CTを用いて撮影検査を行っています。

衛生管理

衛生管理

徹底した衛生管理を行っております。

歯医者が苦手な方へ
いちょう通りスタイル
スタッフ便り
いちょう通り 歯科新聞
インタビュー

診療時間

診療時間
診療時間
  • ・受付時間は、午前は12:30まで、午後は17:30までとなります。
  • ・休診日は木曜・日曜・祝日です。但し祝日のある週の木曜日は診療を行います。

当院の地図

当院の地図

品川区小山7-15-21
プレミール洗足101

インドアビュー、360度院内ツアー
ムービーで綴る歯のこと、いろいろ!

PageTOP

無料メール相談